• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

ヘルプセンターで解決しない場合、こちらからお問い合わせください

  • No : 1681
  • 公開日時 : 2020/08/03 12:30
  • 印刷

エラーコード:L-41100 「Apple ID連携されていないアカウントです」と表示されて、ログインできないのはなぜですか?

エラーコード:L-41100 「Apple ID連携されていないアカウントです」と表示されて、ログインできないのはなぜですか?
カテゴリー : 

回答

登録したParaviアカウントに連携していないApple IDでログインすると、このエラーコードが表示されます。事前にApple IDとParaviアカウントを連携すれば、IDやパスワードを入力しなくてもログインできます。
 
Paraviウェブサイト画面上の「▼」または「≡」にある「アカウント情報」から「Apple ID」と連携ができます。
また、「アカウント情報」にある「プロフィールページ」を選択し、外部サービス(TwitterやFacebook、Yahoo!、Google、Apple)のアカウントと連携すると、アカウント登録時のメールアドレス以外でParaviにログインできるようになります。プロフィール登録済みのお客様はご自身のSNSアカウントでログインすることも可能です。
Twitter、Facebook、Yahoo!、Google、Apple、日経電子版にログインした状態では、IDおよびパスワードを入力しなくても同じブラウザやアプリのParaviにログインできます。

Q. 問題は解決しましたか

Q. よろしければご意見をお聞かせください ※登録状況の確認がとれないため、入力欄に個人情報を入力することはご遠慮ください
※ご意見は今後のParaviサービス改善に向けて参考にさせていただきます